読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「らーめんもかすけ」元サラリーマンの奮闘記

介護業界から、兄の始めたらーめん屋に転職!らーめん屋スタッフとして、元サラリーマンとして、日々の気づきをお届けします。何かお役に立てれば幸いです。♪

貸し金庫って知ってます?

こんにちは!藍澤孝貴(あいざわ たかき)です。


個人店繁盛コンサルタントとして、

個人店らーめん屋スタッフとして、

日々の気づきをお届けします。

なにかお役に立てれば、うれしいです。




■ 今回の発見!

_______________

火曜の午後。

一週間の営業がほぼ終了。

あとは、夜営業を残すのみ。


やったーーー!

明日は定休日だ!!

(店長すみません)


高鳴る胸を抑えつつ、

昼営業の売り上げた

「締め」を行うため、

食券機のをチェック。


・・・・・・・・・・!?


大変・・・・・


釣り銭用の小銭が

ぜんぜんない!


ピンチピンチ!!!

現時刻 14:45

銀行は 15:00まで


今行けば、ギリ間に合う!



店長に断って、

無銭飲食のような勢いで、

通帳と印鑑をもって

店を飛び出したのでした!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんとか5分で到着。


行員さんの

「あっ、らーめん屋のおいさんだ!」

(あいかわらず、ギリギリの時間に

来やがって)

という視線を受けながら、

面が割れてると、逆にのんき。

やっぱり接触頻度って、

なんでも大事だねと、

妙に納得しつつ、番号札をとって

着席。。。。。

(なんとか間に合った〜)

と思ったその目に、


43歳がはじめて目にするものが

鎮座しておりました。


■ 貸し金庫って知ってます?

_______________


よく、サスペンスドラマで

出てくるアレです。

貸し金庫。

初めてみました。

 

実物が置いてあって、

横に値札。




貸し金庫 空き あります。

(年間使用料)

中型タイプ  16,000円

大型タイプ  20,000円



・・・・だそうです。


なんだか、感動。

みなさん、

利用したことあります?

わたし、もちろんないです。

入れるものがない。

(この先もきっと)


でもちょっと思うのは、




なんでも情報発信してみる

もんだな〜。

・・・・・と。




これを見て、関心を持つ人は

必ずいるなと思いました。




らーめん屋をやってて思うのは


「業界の常識」は「世間の常識」

じゃないと。





これだけグルメ番組がやっていても

未だに、スープを煮ている寸胴の

中身を見て、腰を抜かす人がいる。


「これって…どこの部位ですか」

「もみじです。…ああ、鶏の足です」

「ひぇーーーー」



とか

「なんで、らーめん屋って、どこも

まっかっかの色の店ばっかなんだ?」

(赤は食欲増進色で、あなたの感情は

 コントロールされているんですよ)


とか


この貸し金庫も、知らないひとは

一生知らないで終わるかも

しれません。


まさに

「業界の常識」は「世間の常識」

ではない

です。


みなさんのお仕事の中にも

必ずあるはずです。

「こんなの知ってて当たり前だろ?」


でも、実は

みんなが

「へぇー」て思う事が・・・

探してみましょう。


そして、あなたと

あなたの店に興味をもって

もらおうではありませんか。





■ 編集後記

_____________


おらが村にも、

今日から田んぼに

水が入ったズラ。

(伊豆弁)


夏ズラね〜。


_____________

 メルマガ始めました。

 よろしくお願いします!


 「 日刊コジアイ 」

↓↓ 登録はコチラから ↓↓

https://brutality-ex.jp/fx39004/niko2525