読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「らーめんもかすけ」元サラリーマンの奮闘記

介護業界から、兄の始めたらーめん屋に転職!らーめん屋スタッフとして、元サラリーマンとして、日々の気づきをお届けします。何かお役に立てれば幸いです。♪

お茶ひとつで何かが変わる

こんにちは!藍澤孝貴(あいざわ たかき)です。


個人店繁盛コンサルタントとして、

個人店らーめん屋スタッフとして、

日々の気づきをお届けします。

なにかお役に立てれば、うれしいです。


■ 今回の発見!

_______________

昨日は、お休みでしたが、



当店にとうとう

あたらしい冷凍庫が

やってきました!!!



開業より七年目にして。

(9月になると・・・)


そのため朝から

作業員のかたが6人ほど

出たり入ったり。






えらいことになりそうです。




■ お茶ひとつで何かが変わる

_______________


普通の冷凍庫なら、


古いの回収して

新しいの置いて

はいっさようなら




何でしょうが、

(まぁ、業務用だから

でかいんですけど。)




店舗内のスペースを

確保するため、

屋外に屋根をつけて置く、

「プレハブ冷凍庫」?


なんだそうです。



店長(アニ)考えたねぇ・・・。






そんだもんで、まずは


プレハブ倉庫(容れ物の)を

つくって、

そっから冷凍庫の設置です。





要した時間は

朝の9時から、夜の8時。


約11時間!!!!






お疲れ様です。




しかし、また、

「おっさん兄弟」失敗です。





「お茶」的なものを何も買ってない。




うちの奥さんと、ちらっと話した時、

「じぁー、お茶用意しないとね。」


と言われてはじめて。



(やばい・・・・)


慌てて買いに行ったのでした。





もしかして今どき


工事のスタッフさんに

お茶出す人ってあんまり

いないのかもしれません。






でも、


この気配りひとつで


工事の結果が変わると思います。

丁寧さが変わると思います。

あと片付けが違うと思います。




ふだん、らーめん食べに

来てくれるかもしれません。





だって、にんげんだもの




第一、お互い気持ちいい。




ちょっとした気遣いが


ふだんの生活や

仕事を変えると思います。







お茶一本。


侮れません。








■ 編集後記

_____________


お義父さん・お義母さんの

位牌が「直し」から

帰ってきました。




キレイになって。




やっぱプロって

すごいなぁ




これからも、

見守って下さい。




しみじみ・・・・。

_____________

 メルマガ始めました。

 よろしくお願いします!


 「 日刊コジアイ 」

↓↓ 登録はコチラから ↓↓

https://brutality-ex.jp/fx39004/niko2525

_____________

音声ブログやってます。

↓↓ コチラからどうぞ ↓↓


https://www.youtube.com/watch?v=IxDK3QTEM5w