読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「らーめんもかすけ」元サラリーマンの奮闘記

介護業界から、兄の始めたらーめん屋に転職!らーめん屋スタッフとして、元サラリーマンとして、日々の気づきをお届けします。何かお役に立てれば幸いです。♪

五感に訴えようっ!

こんにちは!藍澤孝貴(あいざわ たかき)です。


個人店繁盛コンサルタントとして、

個人店らーめん屋スタッフとして、

日々の気づきをお届けします。

なにかお役に立てれば、うれしいです。


■  昨日の藍澤孝貴

_______________

2連休しての営業。

休みの間も

仕込みをしていたとはいえ

ひさびさの営業。

なんだか新鮮です。


ひさびさの営業中、

だんだん仕事を

思い出してくるんですが、

(歳なもんで

  すぐに忘れちゃう…)


その「きっかけ」となるのは

意外なことです。


店長(兄)がつけめんを

ザルで水をきる音。

「ザッザッ」

鶏パイタンスープの

あま〜い香り。

つけめんを

皿に盛るときの

指に伝わる触感

「いらっしゃいませー」

スタッフの声

味玉の

とろっとした黄色

(おーっ、

 来たきた.・・・)

仕事してるなぁー。


■ 五感に訴えようっ!

_______________

みなさんは、

五感の中で、1番記憶を

呼び起こす感覚が

どれかご存知ですか?

科学的には

「嗅覚」だそうです。

例えば今、

はやいところでは

田んぼに水が入っています。

その匂いを嗅ぐと、

確かに

子供の頃に

カエルやどじょうを

捕まえた

あの夏の日を思い出します。

(センチメンタル…)


でも、正直

「嗅覚か?」って

思いませんか?


なんか歌謡曲を聞いた時が、

1番っ!

昔のことを鮮明に

思い出すような気もします。

(40代のおじさんとしては)


まぁ、そんなことは

どうでもいいんですけど(笑)


この「思い出す」

ということ。

商売ではとても大事ですよね。


数ある店のなかで、

ある行動を起こす時

「腹減った」とか

「髪伸びたなぁ」とか


自分の店を思い出してもらう!


すごく重要です。

っていうか、

すべてと言ってもいいです。


あなたの店で

お客さんの五感に残るような

演出はしていますか?


お客さんが”ワオ!”と

記憶に残って、

あなたの

五感に訴えた演出によって

思い出してもらえるような

工夫はしていますか?


是非、一度

見直してみて下さい。


そしてやっぱり

もっと、稼ぎましょう!!


■ 編集後記

_______________

今日からG.W。

・・・最後まで

がんばるぞー!!

体が持ちますように。

_____________

メルマガ始めました。

よろしくお願いします!


↓↓ 登録はコチラから ↓↓

https://brutality-ex.jp/fx39004/niko2525