読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「らーめんもかすけ」元サラリーマンの奮闘記

介護業界から、兄の始めたらーめん屋に転職!らーめん屋スタッフとして、元サラリーマンとして、日々の気づきをお届けします。何かお役に立てれば幸いです。♪

即効性より確実性!!!

こんにちは!藍澤孝貴(あいざわ たかき)です。

個人店繁盛コンサルタントとして

個人店らーめん屋スタッフとして、

日々の気づきをお届けします。

なにか、お仕事の役に立てて頂ければ、うれしいです。


■ 昨日の藍澤孝貴

_______________

日曜日のど真ん中 11時30分。

妻に連絡し、どうしても返事を

もらいたいことがあって、メールしました。


妻も仕事中のため、止むを得ずメールに

したんですが、

これが、なかなか返ってこない。

1時間たち…2時間たち…。

ふだんから、そんなに返事がはやい

わけじゃない。ましてや日曜日、

妻の職場(介護)も、人手が少なくて

大変なはず・・・。

お昼の休憩時間まで、返ってくるはず

ないと、冷静に考えればわかるはず

なのに…。

こっちも、店のバタバタと相まって、

  イライライライラ…!!!!!!


 しかし、


…ふとっ、われに返ったんです。


■ 即効性より確実性!!!

______________

いつからこんなに、物事待てなく

なったんだろう。


この返事が、今晩になったとしても

そんなに大変じゃないよな。

そ〜言えば。連絡を取ると言ったら、

電話。子どもの頃は「黒電話」でした。


ポケベルも(古っ)、留守番の録音も、

なかった。


メールはもちろん、ツイッター

LINEもなかった。


そのため、すぐに連絡がとれないことが

前提だったし、連絡をとるにあたって、

相手のスチュエーションを想像して、

失礼にならないように考えたもんです。

そう、「相手のこと」を…。

時代のせいにするのは、ずるいですが、

今は、そういうことをついつい考えない時代。


人間関係も、速さと、効率性が優先される。

過程は二の次、三の次。

 

なんでも、インスタント!!



個人店のみなさん!。

あなたも、胸に手をあてて考えて見て下さい。

・接客や料理の提供のスムーズさ。

・お客さんの質問に対する説明。

・クレーム処理。

・広告の効果。

 

 ・・・・・などなど。



スピードだけを求めていませんか?

即効性を優先させてませんか?


大事なのは、「相手」が納得して、

こちらの投げた情報を、受け取ってくれる

ことです。 確実に。

 

・・・そう、確実に!!!。


わたしたち個人店は、大手と違って

即効性がない、効果があらわれないから

この地域、この業種からは撤退します!

なんてことは出来ません。

しっかり根をはって

時間がかかっても、ながく商売が続けられる

ように、

確実にやることが大事ですよね。


お客さんとの関係も、時間をかけて

熟成させたもののほうが、壊れにくい

ものになるに決まってる。


わたしも、ささいなことでキレやすい

待てない、現代っ子ですが(昭和47年生)

…(笑)


じっくり時間をかけて、腰をすえて、

物事にあたっていきたいと

あらためて感じた、

生真面目な春の日でした。


■ 編集後記

______________

昨日の記事は、のっけから

土曜日を、間違えて日曜日と

書いてしまいました。

申し訳ありませんでした。

しかし、まだまだ若いもんには

負けません!!!

これからも

4649 (古っ!)

お願い致します。


_____________

 メルマガ始めました。よろしくお願いします!!


  ↓↓ 登録はコチラから ↓↓

https://brutality-ex.jp/fx39004/niko2525